「ラーバタス」および「らばた工房」作品の製作情報、製作者 高石ふう の自分語り(痛め)、防備録も兼ねております。
がんばった人には!
170725.jpg

新作たくさん買っていただいてありがとうございます!!製本目的で作ったようなものなのに、DLでもたくさん買ってくださってーーー!!!ううううあたしゃ幸せ者であります……!!

もっか、マンガ作品やってるんですが、板タブに変わって線画がかなりキツいんですよ。で、あーやっぱーなー板描きにくいよなーと思ってたら、描けないのは自分でした。

そこで、しっかり考えました。自分の何がダメで、何が必要なのか。それが、描画論カテゴリの記事です。このぎりぎりのタイミングでまとめたあたしを褒めてください。

がんばればきっと、道は開ける。がんばる。
「レペペ作戦」板タブでの描画方法についておぼえがき
経緯:
液タブから板タブに代わって「思ったような線が引けない」という壁にあたる。
→かといって、じゃあ紙なら上手いのかって言うとそうでもない。液で描けてた理由は「ソフトの力」と結論(知ってた)
→一度、自分の力=描き方を見直そう。

問題:「何がダメなのか洗い出す」
結論:「踏める階段を作ってない。大段をよじ登ろうとしない。きちんと、自分の上がれる階段を作って進める事」→「レイアウト→ペンガイド→ぺんいれ」名づけてレペペ作戦(なんだそれ

以下に、まとめ画像をおいておきます。170725_絵の書き方_01[1]

170725_絵の書き方_02[1] 

170725_絵の書き方_03[1] 

販売開始されました!
水辺の爆乳 獲物語り

ストーリー付のカラーイラスト集です!どうぞよろしくお願いします<(_ _)> って、DLさん今日の登録6本!?えええ!?びっつくり……!! でも昔はこれが普通だったよね。うん。記念すべき日に出れてよかった(‘-’*)

DMMさんでも、開始です。

とらのあなさんでは、製本版の予約が始まっています。

メロンさんでも、登録は済ませましたので、そのうち予約でるかとー!

もっか夏の新刊その2を進行中です!!がんばります!

でーきまーしたー!
170719s.jpg

イラスト本のほう、出来ました!!先ほど登録終わりまして、7/24(月)にお願いして来ました。DLさん、DMMさん、同時日です。製本の方も発注しまして、これで1種は確定です。印刷所さんのトラックがちゃんとビックサイトについてくれれば!!

さて!これでやっと折り返しです。カエル漫画です。久しぶりに板タブなので、液タブより遅くなる……のかなぁ……どうなのかなぁ……とにかく、死力を尽くします。

また発売確定しましたら、オモテのほうもやっておきます!!

あ!とらのあなさんもう予約でてる!!! 
です。でも、多分出荷はコミケの日だと思います。まだウチにもきてないですもん

今週の高石は、えっと、原稿やってましたよね。プリキュアついったーもあんまり出てないんですよ。えらくないですか(ない)!?ツイッター時間溶けますからね。でもプリキュアは見ますよね。

とにかく、折り返し!!半年遊んだツケ、じゃないや、半年勉強した画力を、今!発揮すべし!!ゴォオオオオ!!!


グレーでカタチをとってからの固有色を置く方法
今のカラー本で散々苦しんだので、その中でもシンプルかつ自分にとって重要なモノを記録しておきます。

ようは「影色になるグレー」を一発で置けないので、グリザイユに頼るんですけど、「置けない」理由は「色を作れない」(自分の持ってる絵の具と混ぜた結果が全然違う←地味にすごいストレスになる)状態であって、これはその解決法。目標としている色が「ある」時のこと。

でも、「色が解らない」バアイは、オーバーレイで置いて、テキトーに色を弄るのがいいと思うけど、その何個も試してやり直して、良いのを選びましょう的な描き方は、自分は、まだ、やらなくていいや。そんなに興味ない。

やっぱ時間かかるけど、たとえばキャラに6時間掛かるとして、「2時間でアニメ塗り完成して、でも、これだっせーってなって4時間かけて修正する」なら、「きっちり計画立てて6時間でゴール」と、結局おなじだべし。

1707013_gris.jpg 

カタチ。カタチ重要。すっごく重要。質感を。がんばれオレ。

◆レイヤー構成メモ
固有色(乗算80前後)/環境光(OV20前後)/グリ(通常100)


来週には販売開始予定のお知らせが出来ると!
170711s.jpg


暑いですね。今は新作のカラー本やってます。水辺のモンスター達を特集してみました。水の表現を上手くやりたかったんですけど、圧倒的に実力不足を痛感し、もういまちょっと折れそうです。でもがんばります。絵はほとんど終わって、あ、まだ1Pあるや、で、文章系を作って、来週中には発売開始したいです。

それと、塗り。大苦戦です。時間かかる……。うーーーーーんんんーーーーー 何かを捨てて、その時間を作るか。時間のかからないものをするか。論点を時間コストにすると、量産が勝利してしまう。うううーーーんんーーー

塗りの試行錯誤はまた、絵画論にまとめておきたしと考えております。
いよいよお尻にオンザファイアー
170705.jpg 

焦ってます。もう焦ってます。できれば今週末に、一本出せればと思っていたのですが、なかなかどうして、そうすんなりは参りません。
今は、カラーイラスト本の作成中です。で、見開き表示の本なので、デジ作品にすると、すっごい少なく感じちゃうんです。
本だとそう言う感じしないんだけどなぁー

上の挿絵、新作、こんな感じです。作業に戻ります。プリンプリン物語の再放送なんか見てません。
HP 大改装のお知らせ!
 170628s.jpg

めっちゃ頑張ってます。とりあえずいったんカタチになったので、サーバーUPとなりました。
おそらく、みなさまTOPページ(http://www.larvaturs.skr.jp/dat/top.htm)にブックマークしてくださってると思いますが、階層をちょっといじりまして、いままでのTOPページは、http://www.larvaturs.skr.jp/top.htmlとなります。
どうぞ、ブックマークのご変更をお願い申し上げまするるるるる<(_ _)>

まだちょいちょい甘いところあるんですけど、おいおい修正していきたいと思いまする所存でありまする。ええ、そう云ひながら今回も改装を迎えたのですけど。

見ていただけるとお解りのように、HTML5でびゅんびゅんです。テンプレートはお借りしておりますが、その後は完全に独学なので、色々アレです。Chrome、IE、FireFoxで確認。一応、スマホは、Iphone5、7、Ipadminiで確認です。Adブロック入れてる方はDLさんのバナーとか消えちゃうかもだけどそういう仕様でして、閲覧には問題ないはずです。

またなんか見つけたら、ツイッターのほうにご連絡いただけるとうれしゅうございます。たぶん、ボロボロあると思うのです。プリキュアツイッターの方が気が付くの早いです(なんなんだまったく)

それではこのあと、23:30頃にはUPします。ご期待下さい!URLは変更ありません。とにかく、HPキメて、いいかげん新刊やらないといけないので、もうてんやわんやですよてんやわんやあああ天ぷら食べたい!!(夜中)

---追記 170720---

170628→170720まで、トップの画像がびゅんびゅん動くまさにHTML5っぽい作りだったのデスが、動きすぎて落ち着かないので固定にしました。ふふふ。旧テク最高。

そして、以前を懐かしむ為に、おいて置きます。過去は振り返らない。でもあんまり振り返らないと、同じ失敗をするので、時々振り返ったほうがいいとも思います。

170720_bgs.jpg 




4KのONKEI
170627s.jpg

じめじめむあっとの昨今ですが皆様、如何お過ごしですか。昨年はこんなもんじゃなかったですよね。6月~10月頃までずっと湿気ボンバーだった気がします。そう思えばちょっとまだ、ヨイ鴨。

えと、お絵かき環境、完全に板タブに戻ってます。これまでの巨大な液タブは只今、普通のTVになってます。うお。で、液タブで描くときって、目とモニタの間がおよそ20cmぐらいしかなかったんですよ。でも今はゆうに30cmはありまして。フッ。新たなモニタは4Kナナオ液晶。フッ。王者のモニタ。めっちゃ目に優しすぎ。

で。PC作業の時はPC用ド付きめがねかけてるんですけど、それが昨今合わなくなってきて。なんと、視力が戻ってきてるみたいです。スゴィ。あ、それと、税金ガツンと払ってきました。くぞおおおおお。コミケの製本費だせるんだろうか。。。

はい、今週のトピックです。今年のコミケは、新刊2種の予定です。イラスト集とマンガ。で、只今その板タブ戻りのせいもあって、先にイラストやってます。線だけで勝負するより、多少融通が効くので、この間に板タブしっかり慣れようと。がんばろ。

で、今までは目の保護の為に、モニタめっちゃ暗くしてたんですよ。でもあなた、ナナオですよ。最強モニタですよ(廉価版だけどね)。向上出荷のままでなんと美しい彩色。したら、カラーイラストが、今までの塗り方じゃうわなんだコレになってきて。すんごい遠回りした塗り方してます。でもみんな、こうやって細かく塗ってるんだな。ちゃんとやろう。しらないって怖いな。

で。今後は入稿まで死のロードとなるわけです。こちらで進捗のお知らせなどしていきたし所存です。らばたツイッターのほうはロクに呟かないので、ここがやっぱ一番速いです。プリキュアツイッターは、らばたと関係ないことですが、良く喋ってます。

なんでそっちばっかかって?えっと、なんていうか、やはり買ってくださるお客様には、あまりぐだぐだとくだらない部分をお見せしたくないんですよね。じゃあここのブログもだめじゃんね。まぁそういわないで。

あ、HPもやんなきゃか……。これはもう。大騒ぎだ。頑張りマスオさんです。
本当は怖いぐぐり話
170620_bgs.jpg


梅雨の晴れ間は暑かったです。皆様のほうは如何ですか?思わず4Kモニタ買っちゃいました。作業領域爆広がりです。決戦への武器は整いました。あとはやるだけ。はやくやりなさい。

今週の高石はその、モニタ変更やら、お片付けやら。あ、あと、サンシャインでやってたARIAカフェ(コラボの)行ってきました。味は、ああいうトコに期待しちゃダメ。アレがアレで、アレでした。

今日のトピックは、また、精神論です。うふふ。昨今思う、「恐ろしい事」のおぼえがきです。

たとえば、何か解らない事があるとします。どうしますか?ぐぐりますよね。何秒後?PCかスマホがそこにあれば、要する時間はキーボードに到達するまでにかかる時間だけですよね。

そして答えが、あってるのかどうかわからないにしろ、グーグル先生からもたらされました。そしてそれを用いて、なんらかの問題を解決しました。

その後、どうなったと思いますか?そこにあるのは「ググって、問題を解決した答え」のみです。ハイおめでとう。

でも、ググらないで、自分で本で探して、人に聞いて、考えをまとめて答えをだした者は、その経験がのこります。また、副産物として、その本の著者の考え方や、尋ねた人の人柄、また。素材を並べて答えとするステップを学べます。

この両者は「目的」が違います。一刻も早く、その「答え」が欲しい時と、そこへたどり着いた「経験」が欲しい時では、その取るべき道が違うという訳です。

例えば、絵の話です。自分は、生きていかなければいけないので、「販売物」という結果はすぐに必要です。しかし、自分に描けないものは何、描きたいものは何、と試行錯誤して一つの作品を出すと「経験」が残ります。

前述のググるのおはなし。皆さんもご経験あると思いますが、ぐぐった結果なんか、すぐに忘れちゃうんです。その時だけ気持ちよくなるけれども。この一番恐ろしいのは「自分が何が解らないのか解らない」まま、歳を重ねてしまう事です。

連続ググりで、まるで成功体験を重ねたつもりになってしまうことは、とても恐ろしい事です。自分は何が出来て、何が出来ないのか? また、自分の出来る事で、買ってくださる方に何を提供できるのか? これが作品の「厚み」
に繋がると思っています。

記録する事は、処理。考えることは、創造。似てるように見えて、全然違う。処理は機械で出来ちゃうし、その方が早いし正確。とすると、その人間は、機械があれば、要らなくなる。

そんな人間になるものかー。

語った。