「ラーバタス」および「らばた工房」作品の製作情報、製作者 高石ふう の自分語り(痛め)、防備録も兼ねております。
年内最終更新:コミケレポート
 ガキ使&Dynamiteの放送中にお送りいたしております。コミケにご参加のみなさま、お疲れ様でした。ことし、また最大参加者人数更新したんじゃないでしょうか。いつも(とかいってサークル参加は3回目のクセに)は2時にはもう帰っちゃおうかなって感じなのに、今日はかなりずっと賑わってました。    今回は私にとって、また「らばた工房(←コミケの参加名義デス。ラーバタスだとデータ売るのかなって思っちゃうかと)」にとって、今迄のコミケ参加の中で、とても充実した回になりましたよ!
09年あと少しの作品事情
091229.jpg 皆様年末いかがお過ごしですか。私のほうは、ふだんでさえ曜日感覚が狂っていると言うのに、TV番組が特番になり始めるともうわやくちゃもいいとこです。あさってにはコミケ参戦も控えておりまして、今回は短めな日誌でまいります。

 今やってることは、本当は年末に出そうとしていた作品のブラッシュアップです。具体的にナニを、ってことなんですけど、この作品は、例のFlashスタイルなんですよ。何でまたこのスタイルに、っていうのは、文字と文章が一画面内に収まるからです。でも、文字とCGだけなら、こないだの「女神官~」の作品のように画像として取り込んでも良いわけですけど、Flashなら絵と絵の連続性を持たせられますので、モノガタリやすいのです。

 しかし、そのせっかくのモノガタリ性も、なんか、CGをFlashで見せるだけに堕ちてしまってるような気がして、コレじゃまったく意味ないし、CGでいいやんとか思ってしまって。そんなあたりを、もっとお客さんをウチの世界にご招待するような感じにしたいなあと思っています。

 あ、それと、コミケの受託分の小説本「堕落遊戯」さんからの商品が届いています。詳細をTOPに記しておきます。

 次の更新は12/31のコミケレポートで、年内最後のご挨拶になる予定です。コミケに行かれる方は、栄養ばっちりとって、疲れとか風邪に負けないようにまいりましょう!年の瀬、私も頑張ります。
年内新作……残念orz
091225.jpg 前回の日誌で、年内にとか月イチでとか描いたばかりなのに。月イチならば12月末に新作が出るということなんですけど、無理そうです……。秒殺のウソツキでごめんなさいm(_ _)m 理由は、システム構築です。以前、よくつかっていたFlashのGAIAシステム(「モンスターと交わる女たち」が最新システムです)をバージョンアップして使おうと思っているのですが、私、システムにコるの、結構好きみたいでして……。    その作品以降、GAIAシステムを使わなかったのは、「自分が何を描きたいのか」を見極める為と言うのもあったんです。実はこのシステム、制作方法に少しクセがありまして、枠ナシの文章のと違いフ割(マンガでいうところのネーム)がかなりシビアでして。    これだと私得意の、書いた文章と相談しながら作品を育てていく、という作戦が使えなくなってしまい、最初の段階で固定したものを押し通すやり方になりがちなんです。そこら辺を今回、もっと自由に、もっと伸びやかに育てられるように、製作過程のシステムをいじってみたんです。マンガの作り方を基にしてやってみてるんで、マンガを経験したことがやはりデカかったかもしれません。    ……ええ、製作過程のことだから、あんまりお客さんには関係ないことナンすけどね(T_T) 上手く出来そうだからちょっと書きたかったの。     メリーXマス、いとしの常連のみなさまへ。  
月イチで世界をえがいて
091220.jpg 今朝、いつもの並木道を歩いていたら、土のトコに霜柱がたってました。おおお、見たの、何年ぶりだろう!去年の秋に10年以上の水商売生活をやめ、ただいまニート爆進中な高石です。以前までの、ちょうど仕事帰りの時間だから同じ時間帯のはずなのに、良く言えばなんか視野が広くなった、悪く言えば余計なものまで見えてくるようになってきたのかもしれません。    さて、クリスマスウィークです!皆様いかがサイレンナイですか。私は幸せそうなカップル見つけてはピンポン玉でナックルボールをおみまいしてやっています(嘘よ)。10月の小説からこちら、なんとか毎月ペースで作品を出せていますが、今日はそんな製作のお話です。    
twitt,twitt
091213.jpg 明日から関東めちゃサムらしいです。気温の変化に対応してまいりましょう。    先日、なんかのワイドショー的な番組でツイッターのことを取り上げていました。大人気だという紹介でした。私はやってません。スゲー大人気だーと、みてました。そこで実は、ちょっと引っかかったことがありまして……。    多分、「リアルでヒトと話せないから」とか「友達いないから」ツイッター、的な考えの人ってそれほどいないと思います(……いるかもですけど)が、このままいくと、「実際にあって話すよりも、チャットやメールのほうがいい」ってヒトが普通になってきそうな勢いを感じました。    
緊急事態発生
 おしりのトコ、しっぽがあったあたりの少し下におできらしきものが出来て、チョーシこいてぼりぼりカイてたらちょっと痛くなっちゃって、こりゃやばいと思ってキンカン塗ったら、ちょっとイタキモチイイ感じになって、エイッ!エイッ!ってキンカンプッシュしてたら、キンカン液がつつつって伝わってコーモン内部に進入したらしく、目の前がチカチカするほど、刺激で腰が震えるという恐ろしい体験をしました先程。しむかと思ったです。
「Solysombra」について
・「この形のものをもっとやってくれ」

コメントいただきました。ありがとうございましたm(_ _)m で、ですね、是非お応えしたいのですが……「何をもってソルソンと言うのか」と言う点が、私のほうでボケてしまっております。できれば、ご期待されているものを……と思っているのですが……。

 

で、らばたTOPページに「談話室」の入り口を設けましたので、宜しければそちらのほうでご意見伺えると、とってもありがたいですm(_ _)m   コメントくださったかたご本人さま以外でも、なにかご意見頂けるとうれしいですm(_ _)m

「らばた談話室」試験公開しました。

 現在お客さんの声は、「WEB拍手」を外してしまっているので、DLコメント、もしくはメールでという形で頂く状態になっております。この状態ですと、私のほうは対応しやすいのですが、メールするのは面倒だ~という方などもいらっしゃるかと……。    なので、TOPメニューのページに「らばた談話室」へのリンクを儲けました。

最近ハヤリのヒトコト系です。  ←12/10、22:50に会議室系BBSに変更しました。

   ・過去記事表示は50件で、自動的に消えていきます。 ・試験公開です。ある日突然サクッと消えることがあります。    どうぞ、ご利用下さいませm(_ _)m

コトバはココロを越えない?
091206.jpg たとえば、頭の中にある物語を、なんかのスイッチでばばばばっとテキストにすることが出来たら、どういうことになるだろう。そのスイッチっていうのが、思ったことが全部出てしまうというシロモノなら、社会通念上本当は書いてはいけない、ふさわしくないものまで出てきそうだ。    でもそんなスイッチは無いから、物語が消えないうちに一生懸命ノートパソコンに打ち込む。確かに、鉛筆で書くよりはるかに早いから。でも、活字化というのは、自由な思いをどこかの木にぐるぐるに縛り付けているようにも感じる。    それに、PCの持つ美しいゴシック体を使っていると特に、思いはぶったぎられていく。お口に合うように小口切りにされたニンジンみたいだ。      
「触手乳姦」(PDF版同人誌)について 
「解像度を上げてほしい」とのご意見を頂きました。ありがとうございますm(_ _)m    あちゃ、結構上げたつもりだったんすけど……見づらかったでしょうか? ウチのチェック用のモニタは20インチをつかってまして、それで横幅を合わせた最大表示状態でもそれほど汚くならなかったので、大丈夫かなと思ったのですが……。    コミスタで直にPDF書き出しもできるんですけど、ファイルが100メガ越えちゃいまして、どうかなぁと……。他のサークルさんのPDF作品でもだいたいこのくらいだったので、と思ったのですが……。    ただ、私は正直PDF関係はそんなに詳しくありませんm(_ _)m もし、ナイスな作戦ご存知の方いらっしゃいましたら密告お願いしますm(_ _)m また、同じ意見が複数あがるようでしたら、容量でかくても、高解像度版を同梱(再DLしていただく形になります)しようと思います。    ……でも、メガ少なくてもキレイなのあるもんなぁ……なんかやり方あるのかなぁ(T_T)