「ラーバタス」および「らばた工房」作品の製作情報、製作者 高石ふう の自分語り(痛め)、防備録も兼ねております。
Mr.サマータイム
120529.jpg

 おはようございます。現在朝の8:50。サマータイム実施中の高石です。どうやら僕の一日は24時間じゃないみたいで、もう少し短いようです。昨日眠くなったのが夜9時で、その前は10時でと、すこしづつズレていきます。

 そうすると朝は早起きしちゃいますが、ある日ガツンとお昼寝して元に戻ります。どうですかこの無職っぷり。このズレてる状態を高石サマータイムと呼んでいます。すみません特に呼んではいません。

 もう。日曜朝が来るのが待ち遠しくて。これ完全にハマッてます。スマイルプリキュア。見てるとスゲー楽しいのは自覚していますが、番組始まると思わず音量下げちゃいます。この葛藤。いっそ小学生の娘でも居れば。

 そうか、10年前にあの子と結婚しておけばよかったのか。後悔。自由を選んでしまった。おお、なんかリアじゅーっぽい発言。でもプリキュアのために後悔しているってどうなの。

 プリキュアは絵柄が可愛いです。僕の絵柄とは真反対です。なので、あまりれいかちゃんばっかり描いてると戻れなくなりそうで、今日は顔ちいさいからや!の絵にしてみました。が、やばい、いろいろ崩れてる……って元からか。ひと安心。

 でも同人的に、この好きになりかたはよろしくないです。れいかちゃんのあられもない姿を描けません。水着すら多分描けません。非エロな二次話を妄想したりしますが、あの世界を壊したくなくて、やっぱり描けません。

 で、すごいPixivを見るようになりました。目当てはれいかちゃんですが、すると、ブックマークなどで、知らないジャンルの好みの絵をみつけたりします。どうやって描いてんだろ、と研究したりします。これは結構よろしいみたいです。技術向上につながれば。

 HPのリニューアルを試みています。今のサイト、なんと2000年基準です(1999/xhtml)。いい加減よろしくないです。フルCSSとかにしたろかなって一瞬思ってしまいましたが、難しそうです。出来たらある日突然どばって変える予定です。でも、見た目とかはそんなガラリとは変わらないかと。

 コンテンツ自体はちょっとこざっぱりしたろと思っています。やっぱり作品に集中するべきです。トモナイ、アウさんをはじめ、常連の方々にお立ち寄りいただいている拍手コメも、いちじ休止にしよーと思っています。あると、どうしても甘えてしまうので。反応もらえると、そこでなんかホッとしちゃって、作品出さなくなっちゃうみたい。ここは一応前もって、ご連絡をと思いまして。

 5月も終わります。また何も出来ないままで、次の月へ。あ。6/1はコミケ発表ではないですか。みなさん、力を貸してください。受かったからって出す作品あんのかというところですが。力を。元気だまを。ごおおおお。
キンカン話
150522.jpg


みましたか?僕は見てません。その時間、外に居たのに。太陽の下のに居たのに。ねえみんな聞いて。僕のこんな話。やよいちゃんはあんまり関係ありません。でも、あざとく慰めて欲しいときもあるというお話です。


ニュースがキンカンネタだらけになった前々日あたりに、ああ、そういうめがねを買わなくちゃいけないのねと。本屋に行くけど売り切れ。ああ、大ブームなのねと。でも、ニュースはこう言う訳です。「めがね無しではぜったい見ないで!見たら失明するぞ!」ぐらいに。他探すのも面倒なので、あきらめました。かもめはかもめ。夕飯のお買い物して帰りました。

めがねが無いから僕は見れない。ちきしょー当日曇ってしまえ(ひでぇな)。そう思いながら天気予報見ると「曇りor晴れ」なんだよ「or」って。ははん、これは「曇り」予報だと日食めがねの売り上げが下がるからこういう表記にしてんだな。チッ、ひっかかんねーよそんなの、と。曇ってしまえ~グハハハハと。

で、当日。あの時間、ボク、近所の公園でストレッチしてるんです。この時間はラジオ体操組みが完全に帰った後であり、ちい散歩組みの来る前なので、ちょうどいい時間なんです。んがこの日は、まぁ、巨大なカメラセットしたオヤジ、親子連れ、通勤途中のサラリーマン。いつもの場所は当然占領されてるので、日陰になる端っこで。いつものメニューの短い版を。すこしでもやんないと、肩があがんなくなっちゃうのよ。PCで絵描いてるとね歳ね。

さて、歓声が上がる。時刻はどうやらキンカン真っ只中。とりあえず僕も太陽直視。わかんねーし見えんし、ああ、こりゃほんと目にヤバそう。と思って、もうあとは、自分の筋肉みたいなぜい肉を伸ばすことに集中。宇宙には心だけ思いを馳せました。

でもさすがに、その場の、自分だけ取り残されてる感。なぜか嘲笑されてる感。つーか、訳解らんメガネかけて、口あけてみんなで空見てるお前らの方がよっぽどアホ面じゃと思うけど。でも日本人の僕は多数派にかなわず、スゴスゴ逃げ帰りました。公園から真西にあるわが部屋へ。太陽が背です。帰り道、多くの家の玄関で、アホメガネのアホ面。バーカバーカ。空は見ない僕。

で、その日の午後、知人とお話。知人「みたみた?」。 僕、悔しいので「寝てました。めがね買わなかったし」。 知人「オレもメガネ買ってないよ。でもメガネなしでも雲のフィルターでみえたよ」。 さらにおばちゃん「うちは駐車場のスモークの屋根越しにみえた。はっきりとね」


 ――何かを悟る。僕。


 ああ、そっちか……! 「晴れるかも予報」でメガネを買わせようとしたのではなく、「メガネが無いと見れない」が本丸か!というか、ひねり無しか! TVが買わせる側に立つ以上「裸眼で見える方法」を取り上げるわけ無い。実際にバカが直視してもまずいし。しかしここに居るバカは「メガネ無ければ見えない→僕は見れない」を鵜呑みに信じ込み、何も抗おうとしなかった。試そうとしなかった。信じていない、だまされなんかしないと思っていたTVにまんまとやられたのか。

 僕は、多くの男の子にもれず、宇宙の話なんか大好きです。こないだの月食も完全に見たし、雑誌ニュートンだって時々買っちゃいます。でも、今、興味ないふりしてます。悔しい。騙されたことより、そこで何も解決しようとしなかった自分に悔しい。大好きなものが賭けられた勝負なのに、他人の、しかも、何の信頼もしていないTVの情報を優先させた自分のバカさ加減に嫌気がする。エスポワール乗ったら真っ先に別室だオレ。

 そんなお話。御伽噺だとサシズメ「自分がすごいと思ってるやつほどバカ」的なお話でしょうか。ありがとうねやよいちゃん。オレ、バカだけど頑張るよ。

コップがワンカップ大関
120515.jpg   最近、不思議と異性にモテるんです。僕。へへん(カチン)。電車とか乗っても、すぐ隣にこられたり、他もあいてるのに僕の隣に座ってきたり。息のかかる距離ですよ。対象年齢も幅広め。
 どうですかみなさん。僕もついにデビューですよ。やばいなこれ、ダンディフェロモン出すぎかぁ~!?オシャレに金かけちゃうしかねえかぁ~!まさにテーマソングはマイレボリューション!渡辺美里。明日を変えることさ!

 と。現実に戻ります。いや、近づかれるのはあながち嘘じゃないんですよ。でもね、みなさんだったら、もしほんとにイイナって思った子が電車に居たら、そそくさと近づけます?僕は無理です。
 ええ、たぶん多くの人がやんないと思います。それをやられるとゆうことは、意識の中にさえ入らなくなったってことです。ユージャスッ。ジャスツオーライ。人畜無害のおじさまにデビューしてしまったというか。テーマソングは終章(エピローグ)。チャゲアス。最後の言葉をさがしていたのはあなた。ケッ

 失礼いたしました。久しぶりに縦絵にしてみました。ああ昔わ、こんなふうに好きなように描いていたなぁ。パースなんかもきにしないし、描きたいとこをかければ幸せ。
 それがいつしか、絵を描くときにはデッサンや陰影や、多くの制約を「守らなくちゃいけない」と思い始めたんだ。「守りたい」じゃなしに。ね。

 こないだまでマンガをやってて思ったんですけど、ラーメンとおんなじなんですよね(いよいよか気がフれたか)。いえ、僕が高校生のころ、チャーシュー麺が¥450だったんですよ。バイトの帰りに、いつもたべてました。香蘭という小さな、きったねー中華屋でした。

 でも今、へーきで¥1000以上するでしょ? ラーメンって、お店に入るとヒマそうな店主の親父がいてさ。新聞読みながら天井のほうのカドにおいてあるテレビみててさ。つまんないギャグを言いながらお水出してくれるお店で食べるものだと思うんですよ。それが最高に好きな味と、時間だったんですあたくし。

 でね。マンガもほんらい、もっと自由というか、好きなように描いていいんですよねきっと。トーンとかはらなくったっていいんだし、ましてやコミスタなきゃマンガ描けないってどういうこっちゃ。どうも僕は、そこらへん履き違えていたみたい。\1000以上のラーメン屋に並んでありがたがる(まぁ、あんまり並ばないですけど)のもいいんでしょうが、それって僕にとってはもう、別物なんだろうなと。僕の食べたいラーメンではないんだろうなと。

 そういうラーメンを好きな人は、そういうとこに行けばよくって。僕は、僕の好きなラーメンを食べたくって。お客さんにもなんか、そんな感じの作品をお出ししたいんです。かといって、好き勝手、わがままきままに作るんじゃなくって、お約束があると思うんですよ。僕は、おなかがいっぱいになって、楽しい時間をすごしたくて、その香蘭に行ってました。そこは絶対守らなくちゃいけない。でも、内装がシャンデリアである必要はないし、器がすごい必要もない。そんな風に思った、梅雨ちかし曇り空の火曜日でした。まる。

 今日から一人称を僕にしてみましたのん。文体も少しくだけたブロークンハートです。皆さんとの距離もすこしちぢまったでしょうか。ウザ身近に感じられましたでしょうか。ホームページビルダーの16も買いました(で?)。来週もまた、見てくださいね。んがんっんっ。

かわいいなぁもう
120508.jpg

 はっ!いかんいかん!何ウツツをぬかしているんだ!でも、あんなにかわいいのにあんなに強いなんて。ブリザード打って疲れるのがまた良いぃ。たぐいまれなる美しさと強さ。まるで体操の田中理恵選手みたいじゃ……はっ!一気に現実にもどってしまったクルー!(なんだそれは

 最近更新がどうも乱れておりまして。高石日誌をお楽しみにしてくださる方がもしいらっしゃれば、ほんにどうもすみません。ただここでグダグダ書かないのは、心身ともに春になり健やかなる所為でございましてや。春って良いですね。

 じつわ。じつわってわけでもないけど。今年に入って、何にも新作を発表できていないのです。困りました。いまや5月に入り。6,7月。そして8月はコミケです。でも、印刷やサンに入れるのは7月内ですから実質あと三ヶ月弱でコミケ準備を整えなくてはいけないということです。

 なんでなんでしょ。DLのほうが在庫リスクは少ないし、その日だけじゃなく売れるのに。なんか、コミケ、いやさ、製本って、魅力があるんですよね。ずっとデータ媒体だったからかしら。

 ということで、夏コミの机の上にあるのは新刊2種(B5本)、新刊CD1種、あと既刊在庫数種。これでいこうという野望をもっています。ふふふ。まだ当選発表もないのに。でも受かるもん。まさに取らぬタヌキの緑のタイガー。

内 容無くてもなるべく更新するようにするね。頑張るね。オレ様。口だけではなんとでも言えるじゃけ(おい