「ラーバタス」および「らばた工房」作品の製作情報、製作者 高石ふう の自分語り(痛め)、防備録も兼ねております。
やってますのよ
120726a.jpg

ちょっと静かでごめんなさい。コミケね、図鑑と、これで新刊の本は2冊。丸呑み好きな御貴兄に届くとよいな。この表紙、今まさに描いたとこで、まだあと本文の直しをしないといけません。締め切りは明日のAM。でも10時からエアコンの修理だから事実上今夜勝負。上がるのかな。どうなのかなオレ。

当日はあと、マーガレットと触手乳姦を増刷をお願いしましたので、もってきます。また、改めてご連絡します。よし、がんばろう!レッドブル買ってくる。
ひだりむきばっかし
120717.jpg
 えーと、どうしますか、こないだのプリキュアがものすごかった話をすれば良いですか?アニメであんなスゴイの見たのはマクロスの劇場版いらいじゃないかしら。これテレビでやっていいやつなんですか?ハマってるという分を差しひいても、あれは凄い。いろいろ凄い。以上でれいか最高結婚してくれ話終了ね。きりないから。

 さて。同人界のかたすみは創作部門、成年向けエロチックファンタジー、サークル名はラーバタス。司会の高石でございます。皆様いかがお過ごしでしょうか。今日の挿絵は、エルフ的な種族のコです。ちょっと描き方アンティィクにしてみました。彼女たちの性感帯は耳と背中です。エルフの子、徹底的に耳攻めして、ぴくぴくさせたいでしょ。耳弱い子っていいですよね。

 首の長い子も好きです。キリンさんは、本気出すとあの長いクビ振り回してくるそうなので、あんまり仲良くしすぎるのもどうかなって思います。仲良くしなければ、キレられることもない。君子危うきに近寄らず、とかいいつつ、僕は結構踏み込むタイプです。踏み込んで、ダメだったら離れればいい。「だったら最初から好きにならないでよ!」そういって泣いたアイツの顔が今となっては懐かしい。さとみ(石原)、元気か。寝言は寝てからポテトは揚げてから。

 コミケの宣伝をまだしていません。とにかく、異種和姦の本版は、出ます。もう発注してます。もう一個、今描いてるの、またマンガで、丸呑み的な描写ばっかり描いたやつなんですけど、印刷所の締め切り間に合えば出します。あと、CDの残り数種と、ナナ&スライムの本数種。なので上手くいけば4種ぐらいかな?間に合わないと、新刊は異種和姦だけになります。

 新作図鑑、たくさんのお買い上げ&コメント有難うございました。とってもハゲみになっています。図鑑スタイルは、描いてても面白いです。HPから拍手を外したので、褒めてもらいたかったら作品出すしかないという状態に自分を追い込んでみて、結果的に良かったのかもです。あまり面白くなかったという方にはすみませんでした。次回はもっと面白く読んでもらえるように頑張ります。
ヒットの泉も好き 西尾さんが好き
120710.jpg


 今日の関東は暑かったです。真夏のカラっとした暑さは嫌いじゃないんですけど、湿度多目の、この時期の暑さはちょっと嫌いめな高石です。皆様のサマービギニングは順調でしょうか。

 最近は、もう、早く日曜の朝が来ないかとワクワクしてすごしています。イイ大人です。プリキュアです。ちまたではスマイルプリキュアをスマプリと呼ぶらしいです。ネットの広告とかに、スマートホン、アプリが縦に並んで書いてあると、一瞬目がそっちに行きます。

 ご常連の方はご存知かもしれませんが、とにかく僕は二次創作の経験がありません。でも、今、ちょこちょこプリキュアを描いたりして、とても勉強になる経験がありました。今日はそのことをお話します。そんな長くなんない予定です。

 それは。二次創作の絵を考えるときは、脳内イメージになるのがすごい早いとゆーことなんです。オリジナルの場合、キャラも製作途中で決まっていくことが多いので、何回かラフ絵を描いて段々形になっていくのに、プリキュアを描くときは、描きたい絵や台詞が、あっという間に立ち上がります。というか、最初からあります。で、さらに驚いたのは、描かずにはいられなくなる、と言ったらオーバーでしょうか、すごく描きたくなるんです。

 これ、作品作りとかオリジナル絵と似てるようで、ほんの少し、1レーン(レーンってなんぞ?)ズレてる気がします。他にも、二次はそれほど完成度にこだわらなくなるというか、描きたい気持ちのほうが先にきちゃって、完成度を上げるとこまでココロがまわらないんです。作品なのでもちろんですけど、オリジナルはある程度きちんと描かないと説明できない気がして、一応(あれでも)きちんと描いているつもりなんです。

 多分、この両者のイイトコを合せればいいんだろうな~。ああ、こういうの中学生ぐらいのときに通っておけばな~。なんて思いました。後悔先に立たず。納会左記に正す。は?

 挿絵の子は、今描いてるマンガの主人公です。色は決定ではないですが、競泳水着の上に鎧という、いつもの謎スタイルです。好きなんだなぁ、競泳水着。胸の脇のとこから手入れたいよね(やめろへんたい
アナログ線画流行中
120703s.jpg


 新作をお買い上げくださいまして有難うございました。らばた同人誌本シリーズはもう、100本もお買い上げ頂けたら御の字なのに、たくさん買っていただいて有難うございます。おかげで、今月はお米が買えます!うるるる(オマエ歳いくつだよ)

 見開きスタイルで見る、本という媒体用して作成したものを、ページ単体で閲覧するのがメインなデータ販売するのは、正直、気がひけたりもします。んが、すべての方がコミケに来られる訳でもなく、大量に製本して在庫しておく財力もないため、どうぞご容赦くださいませり。

 さて、コミケまであと1ヶ月です。印刷所の締め切りが結構早いので、できればもう一冊、本を先につくっておきたいなと。今回、線画をアナログでやってみていますが、常に全体絵が見えているのがこれほど描き易いとは知りませんでしたよ。CGから始めた人間はやはり基礎的なお絵かきノウハウを知らないものだなぁとツーカンしました。ロン。ターハイ。(は?)

 そんなこんなで、このアナログ線画を私の右手、つまりサイコガンのついていないほうのマイハンドに記憶させる為に、アナログ作業を少し続けたいと思っています。なんていうか、デッサンやらなにやらちょっと崩れる感じが好きなんですよ。普通に描いてもくずれますけどね。ウチが漫画ばっかりやっても微妙なのは充分解っておりますガ、これもそれもあれも作者の成長のためとどうか34.5℃程度の目で見守ってやってください。

 僕はネコ舌だと思うんですけど、お茶だけはめちゃめちゃ熱くないと嫌なんですよ。これは静岡出身者には一生ついて回る呪いみたいなものなのかもです。でもホントは、お茶は熱すぎちゃダメらしいです。

 次回の豆知識は「外れやすい網戸」についてです。