「ラーバタス」および「らばた工房」作品の製作情報、製作者 高石ふう の自分語り(痛め)、防備録も兼ねております。
2012年もありがとうございました。
121230.jpg

今年最後の更新です。こんばんわ、同人サークル ラーバタスの高石です。

今年はれいかでした。ビューティでした。最高でしたマジ最高でした。ほんとはヒザの上に乗ったろと思ったのですがそんな大それたことは無理でした。描けませんでした。

テレビアニメで、こんだけドはまりしたキャラは、早瀬美沙いらいです。同人活動中は、アニメをほとんど見ていないことに気がつきました。

れいかを好きになったので、れいかをいっぱい描きたいと思いました。DL作品以外で絵を描く機会がすごい増えたような気がします。

来年は、既に今、やりたいことがあります。作りたい作品があります。年明けにまた描きます。
その前に、明日。やるべきことはやりました。
3日目。エ-15a 。らばた工房、お待ちしております。

それでは皆様、よいお年をよいガキ使を。
2013年も、ラーバタスをよろしくお願いします。
まだだ、まだ終わらんよーれいひ
121225.jpg

 シェリーペイジにやられました(誰)。結局読んでしまっている北爪ゼータです。皆様いかがお過ごしですか。僕はまだ作業中です。ノーマルスーツは着ていません。年末感とか、クリスマス感とか、来年になってから楽しむ予定です。れいかと。ああああああああああああああ1月でおわっちゃうのかあああああああやだよおおやだよおおおおおおおお

 すみません取り乱しました。カエルさんたくさん買ってくださってありがとうございました。でも、まだ僕自身にはまるで実感がありませで……。いつもならリリース後はへら~っとなって売れたら嬉しいな~牛肉買っちゃおうかな~とか思ってますが、今回はまだギリギリchopな進行中でして、落としたらどうしようという例のあの焦燥の真っ只中に。

 ということで、現在、「Bed with Monster」というCG集の製作中です。カエルさんの前にやりかけていたCG集をコミケに間に合わせようというのです。ドタンバでのチカラこそが実力。追い詰められた時こそ伸びる時。諦めたらそこで前田耕陽(語呂だけ?)。コミケ前にもう一度更新していくと思います。とりあえず今年はガキ使の日の3日目、エ-15aです。

pixivにおしながきのってます。それとお手伝いさん募集もでてます。宜しかったら是非見てみてくださいませ。
「丸呑み白書 蛙の孕嫁」 販売開始しました


DLsiteさんで販売が開始されました。価格はコミケと同じ¥500です。どうぞ宜しく願いしますm(_ _)m
本作品はPDF(+画像)版ですが、製本版は2012/12/31のコミケで販売されます。

今年マンガばっかりです。DL戦士としてはCGで勝負したいのですが、イラスタとクリペの狭間で揺れておりまして……と、お絵かきソフトにおんぶにだっこに肩車(?)な自分を反省しています。
新作の予告がはじまりました
カエル表1のコピー
http://www.dlsite.com/maniax/announce/=/product_id/RJ107378.html

なんとか完成し、締め切りまでに印刷所へ入稿することが出来ました。DLさんのほうも予告はじまりまして、週末ぐらいには販売開始になると思います。詳細はオモテ(=HPのことね)のほうに更新しておきました。

結局今年マンガばっかり。マンガは作り手としてはすごく勉強になるのでいいのですけど、さて、DLで買ってくださる方にこれが求められている形かどうか、自信がありません。

内容は、前に言っていた、カエル軍団が国に攻め込むお話ではなく、一人の女の子がオチていくお話です。攻め込み話はいつか描きたいんですけど、まだまだ画力、構成力などハナハダ実力不足のようでして。でも何らかのカタチでやりたいと思います。

追い込みラストの一週間は、ほとんどひきこもり状態で、黙々と原稿に向かう日々だったのですが、もう無理だ落としちゃおうかなという気分になったとき、あなたの鏡という曲を延々とリピートして聞きながら、ヒトコマでも先へ進めようと描き続けていました。

したら。その日曜日に。その曲がバックに流れながら戦うキュアビューティーを見ることが出来ました。美しいああなんと美しい。ミンメイ以来の衝撃。僕はこの日を忘れない。スマイルを見てきてよかった。れいかを好きになってよかった。


という新作のおしらせなのにれいか。
政権交代なのにプリキュア。

もうダメ大人でいいや。
わああんれいか助けて
sk20121212_0001 のコピー

日曜日は多分最後のれいか回。ラストのシリアス展開に耐えられる自信はありますか!?ありません!
金曜が印刷所の締め切り。間に合う自信がありますか?ありません!
いやないとかじゃ困るでしょ!次回!「えーー!まさかの逃避行!?落ちた新刊と愛するれいか」あああああくそ!スマプリ終わるとか考えたくない!あああああくそおおおおお!!れいか結婚してくれ!!

壊れてごめんなさい!!タウリン2000が効きまくってるぜうひょおおおお!あああおなかすいた!よおおおおし!スマイルチャージ!レッツゴーど・ん・べえ!
文字を書きたくて。
121204.jpg

あれ、ずいぶん間をあけてしまいましたわたくし?あれま、あっという間に。えっと、ただいま印刷所締め切りに向けて、コミケ用の新刊を描いています。当初の、「国が全滅」話は、やっぱりどうしても28Pでは収まらず。今回は一人の女が、カエルの嫁になっていく姿を描いています。呑まれた後の描写を多めに描いてみたくって。さすがにナントカなると思います。

で、ずっと絵をやってると、左脳がやたら出番を欲しがるわけで。僕はもともと左脳優位人間なので、イタシカタナイことと。ええ。ちょりーん(←こういう謎言動は、だんだん右脳に支配されつつあるのかも)。で、以前から思っていたことについて、レポートを書いてみました。研究対象は「アナログ描きとデジタル描きの差異」ということです。

僕はずっと、このアナ・デジ絵の両者は「絵を描く」という点で一緒だと思い、上手くかけないのは自分の画力のせい、と片付けていましたが、他にも明確な理由があることにも思わず気がついていました(?)。言葉にしたことは無かったのですが、このチャンスにまとめておこうと思い、ぐだぐだと長いレポートを書きました。

言ってることはそれほど目新しくは無いですが、一応、まとめておきたくて。
ではオヒマな方は続きからドウゾ。