「ラーバタス」および「らばた工房」作品の製作情報、製作者 高石ふう の自分語り(痛め)、防備録も兼ねております。
10年を、取り戻したろかと。
130326 のコピー

簡単に春にはしてくれませんね。ダンカンシフォンな毎日ですが皆様いかがお過ごしですか?それどんなスイーツ。

ビートは、もともと敵側だったじゃないですか(キュアビートを皆さんが知ってるという前提で話している俺カッケー。カッケー?)。彼女は、悪モンの幹部から、途中でプリキュアになるんですけど、彼女が登場するスイートプリキュアという作品は、そのビートが寝返った感じを最後まですごく丁寧に描いていたんですよ。そのあたりについての高石自分語り、今日もイキますイヤッホゥ。

えと、僕は幼稚園の頃に、東京から静岡に引っ越しまして。ぶっちゃけ、東京の記憶はあまりないんですけど。で、静岡に引っ越して、その時、これからご近所になる人に母と挨拶にいった記憶はあります。その時、うちの母は、自分は東京育ちで、田舎暮らしになれてないのよオホホ感を全力で出すんですよ。うがぁ。

幼稚園生ですよ僕。なのに子供心にも、おいおいおいそれはないだろ、ってのは、びしばし感じてました。まぁ、その後の記憶補足もあるでしょうが。で、当然、新しいご近所さん達には、僕はそういう家の子、という目で見られるわけです。子供同士でも、何故かハナっから勝負を挑まれてくる感じを良く覚えています。トゲトゲで来る感じです。

で、そういう状況にいると、なかなか溶け込めない自分をなんとか肯定するために、イナカモンはコレだから的な理由を無理やりつけて、自分は人と違うんだ、と一生懸命思い込ませます。夕食時に毎回、母の寂しんぼ愚痴を聞かされていたことも、今思えばかなり影響したかと。だからTVに逃げてたのに。この頃、飯時にTV消せとか言い出す学者が多くって。

あれ、ちょっと重い?本人はもうネタ化してるので、そんな重くかんじてないす。続けますね。で、当然、ともだちなんか出来ないですよ。多分、こっちがどこかにそういう態度を取ってるからかと。同年代でも、呼び捨てで呼び合えるような仲間は、なかなか出来ませんでした。いやたぶん、今も出来てないんじゃないかな。自分は、人と、そういう付き合い方は出来ないような気がして。

別に全部が母のせいとは思いませんが、たぶん僕はそこらへんの殻をいまだに破れていないような気がします。で、オハナシはプリキュアに戻りますが、ビートはそこらへん、すごく、苦労して、恥をかきながら、自分に素直になってゆきます。あの頃に見たかった。ビートと一緒なら、出来た気がする。男児なのでプリキュア見てなかった可能性大ですがああ。

で。その東京MXで放送していたスィートは、今日最終回でした。友情とか、あきらめない強さとか、すっごい簡単に泣くようになったのでわんわん泣きましたが、やっぱりアコ達の「家族愛」を表現してるところでは、ぴくりとも涙腺が反応しません。困ったモンです。

実は、東京MXでは、次は「二人はプリキュアスプラッシュスター」が始まります。こーなったら、プリキュアたちの10年すべてを、全部見てやろうと思います。きっと多分、何かに気がつくから。それに、コンプレックスって、創作にとってすごい原動力になるんすよね。そして。この歳でプリキュアにハマれるという点についても、案外自分の生きてきた道は、嫌いではなかったりします。

ちょっとエロ同人サークルのブログ(そうなんだよねココ)には不向きかもしれないけど、こういうの書き留めておくと後々製作にイロイロ使えるんです。許してネ。
まやかされるのがキライなポエマー
130315 のコピー

風が強くて、窓から見える梅はもうみんな散ってしまいました。窓ガラスで区切られた安全なこちら側から、安ブシンのアパートをゆるがす春の嵐をボケーっとみながら、こんなことを考えていましたという、今日は社会派気取った素人の書きトメです。

たとえば握手権付CD。「握手権つけて売るのは卑怯!握手権なしで勝負しろ!」というのは、「握手権があるから売れている」というベースの上のぎろんであつて。
実はそもそもそんなに「売れてなくて」、どこかにカネを渡して「売れたことに」しているということに目を向けさせない為に、誰かがまやかしているのだとしたら。

たとえば原発エネルギー。「廃止って言ってるヤツは代替案だせ!代替案なしで騒ぐな!」というのは、「代替案なしではエネルギーが足りない」というベースの上のぎろんであつて。
これがもし「実は既にそもそも足りてる」という点をボカす為に、誰かがまやかしているのだとしたら。

たとえば僕が、それらの確固たる証拠をつかんだとして。「みんなー!今、言われていることはまやかしだよ~!目を覚ましなよ~!」と高らかに叫ぶのか?

そしてたとえば賛同してくれるひとが現れて、「なんだって!俺達国民は騙されていたのか!そんなの許せん!」ってなったとしても、彼らの代表はきっとこう言う。
「よし、君が証拠を暴いたんだ、君が先頭に立って戦ってくれ!」
そして僕が、それは嫌だ、めんどくさい、っていったら今度は僕が蜂の巣にされる。

なんでこうなるんだろう、ほんとのことを言っただけなのに。で、考えた。たぶん、本来人間は、こういう資質を持っているんだろうな、という仮案をたてた。何かに怒っていたい、何かを攻撃して優位性を確保したい、的な?

たとえば「俺達は人間だ!平等に扱われるべきだ!」というのは、「この国はみんな平等である」というベース上のぎろんであって。
これがもし、そもそも平等なんか存在しなくて意見が通るのは金と権力があるヤツ、という点から目をそらしておくために誰かがまやかしているのだとしたら……

なんだ、まやかし必要じゃんか。小難しい真実より、明快な作り話。ぼくたちはこんな世界に住んでいる。

だから、熱いまっすぐな少女達の物語に、夢中になるのだ。転んでも立ち上がり、つむがれる伝説(何の話だ
バナナの気持ち
130312.jpg



バーナーナーの王様ァーーーー!!!

バーナーナーの王様ァーーーー!!!

完熟王!完熟王~~~!ああああああ

プリキュア描きてええええええーーー!!




……取り乱しましたm(_ _)m


今日のバナナは、あまりにプリキュアの話ばっかりだと、さすがにみなさんに閉口されてしまうかなと思い、あ、いや、皆さんが普段ぽかんとクチ開けてるって言ってるわけではないですよ、何か違うものをって描いててもキャンバスの隅っこにハッ!れいかちゃんいつのまに!というような状態なので、心を落ち着かせようと静物を描いて見たものです。デッサンのゆがみはそのまま心の葛藤を表していると取っていただいてかまいません。

ちょっと前は、ほんとにあの油彩絵の具のにおいが好きで、小さいキャンバスに絵の具を乗せていました。こんなバナナでも、油彩だと2,3時間はかかります。もっとかも。でもCGだと、スマイルのキャラソン5人を聞き終わる前に終わってしまいます。30分かからず……。


コンビニでプリキュア新聞を発見しました。

もうじき映画がはじまります。

Wiiでソフトが出ます。



えっと、油彩の……話はもういいや。確定申告もうじき終わりですよ。自営業の方は出しましたか?出しました。マンガはネームをいじってます。主人公は初のエルフになると思います。エルフといえばタイレル六輪です。ほら、無理にアニメからそらそうとするから記憶のすごいところまでさかのぼっちゃった。

あ、そうそう、実はツイッターやってます。自分はまずつぶやかないです。事実上、コミケ情報などの収集ツールになってます。それと、福圓さん(声優さん。星空みゆき:キュアハッピー)の呟きを見るためだけにやってます……ああ、だめだやっぱりそっちにいってしまう……。

でも、福圓さんがどんどんみゆきにかぶっていくんです。というか、福圓さんがみゆきのモデルなんじゃないぐらいに思えてしまうほど。他の作品をしらないのもあるのでしょうが。この人、すごい好きです。水樹奈々さんとやってるラジオも聞いちゃった。すげー面白かった。


……あああ……くっそ、どっかでブレーキかけないと、コレはほんとにまずいな。


どうしよう。


って思って、このバラ色の鎖を断ち切ろうと、バナナの王様を絶叫してみたんです。
でも、断ち切ってどうするの?わかんないわかんないから今日も歌うのさ

ナーーナーナーナナ ナナナナーーーー

(繰り返し)
まさかあの小学生が
130306 のコピー

キュアミューズだったなんて!(知ってた。) 平行してスイート再放送にも嵌っています。プリおた入門生の高石です。スマイルが覚えやすいJ-POPなら、スイートはロックなのかも。80年代の洋楽のにおいがする。アツい。めっちゃ奏でてる。OPもEDも転がりまくってる。ローリングヤバイ。毎日幸せ。

さて、今日の商店街探訪ですが(なにそのシリーズ)、八百屋の前を通りがかったら、メロンの特売らしきものをやってまして。群がるオクサマ方の隙間から見えたのはひと玉¥500。網目のない、ツルっとしたほうのやつ。でも結構大きい。

おお、すげー。500円なんだ。そう思ってみても。まぁ、さすがに貧乏同人屋がメロン買いましょうとはならない訳です。そのまま普通に通り過ぎようとしてたら、八百屋のおっちゃんが「アンデス¥500は激安だよ!」と。

あれれれ?おじちゃんそりゃないでしょ、アンデスは網目あるほうでしょ?それはプリンスじゃないの?当然、オクサマの誰かが突っ込む。そうすると、「アンデスにもこういう種類があんデス!」キタコレ。まじキタコレ。

ほんとにそういう種類があるのか、ただのウケねらいなのかどうか解らないですガ。でもそんなのにウケたら超悔しいので我慢してたんですけど、おくさまが「ふーん」って。気づいたのか気づかないのか、氷の反応。で、もう俺アウト。通過しながら下向きながら笑ってたらどうやらおっちゃんにはバレたようで、「こういうのもアンデス!」。二発目。誰も笑わない。オクサマ厳しい~って自分で思ったらそれがまた自分だけ大ウケ。

確実に、弱くなってる。笑いのハードル、恐ろしく低くなってる。たぶん幸せだからかもしれません。これがハミィの歌う幸せのメロディの力か。って、あれ、そんな話じゃなく。Flashのナビバー、修正してHTMLになってます。実は特別諜報員の方が原因究明してくださいまして。Flashに大きい負荷がかったりするとクラッシュするみたいです。こんにゃく畑みたい(は?) アンデスメロン味のサクラドロップ送っておくね。

あ、新作、マンガです。言うとまたできなくなるかも……。とにかくがんばってます。二月にやるって言ったのは今、寝かせてます。思ったよりエロくなくって。暖かくなると、煩悩もうずきだしますので、もうしばしまたれ。
ちょっとまった!
130301 のコピー

Chromeでごらんの方、↑の最上段のナビゲーションバー見えなくなってません?なんか今回の更新でそういうのが出てるらしく、プラグイン取りに行くと「ChromeではFlashがみれません」とか言われたりするそうです。
てか、なにそれ! IEのさしがねなの!? Chromeのほうが速いからこっちがいいのに!だからアドビなんかに身売りするから!!

で、ウチなんかを見る為だけなら、IEにする必要ありませんからね。Flashのナビバー、近日中に変更します。あーちくしょ。やり方が汚いよ!砲撃!砲撃よセバスチャン!