「ラーバタス」および「らばた工房」作品の製作情報、製作者 高石ふう の自分語り(痛め)、防備録も兼ねております。
【やっぱり】新作、9月第一週に……【そうか】
140826.jpg

関東平野は涼しくなりました。ニュースでは広島の被災について、やっています。ネット上ではあるものの、ツイッターなどで新たに関西の人ともお知り合いになれたので、やはり気になります。なんか、関東って、あんまりそういう災害がない気がしまして、恵まれているなぁと思います。

さて、新作なんですが、DLさんのほうで予告を出していただきました。いつもなら、予告が出たときにはサイトでもいろんなお知らせを出すのですが、今回はちょっと控えめになっております。それは、まだ作業中だからです。

以前は、ホント数日で販売開始になっていた記憶があるのですが、今月はコミケ後の影響からか、それなりに販売まで時間が掛かるとのことで(自分の記憶違いなだけかもですが)。

なので、月内出しにこだわるか、来月回しにするかで考えた結果、すみません来月にさせてください<(_ _)>。でも、今月中に登録は済ませるので、発売開始は9月の一週目の週末あたりになると思います。

なんで時間かかったか。えっと、ほんとは、今回は長期休養後の反撃ののろし的に、「また、らばたやりますよ~」のサクッとした感じの作品にしようと思ってたんです。が。やはりだんだんイジり始めてしまい、結局それなりの枚数を使うモノとなりました。2013年1月のBED with Monster的な作品になる予定です。発売開始決まりましたら、また、詳細上げさせていただきます。よろしくお願いします<(_ _)>

その他のよしなしごとを。
お醤油屋。キッコーマンは、醤油屋ですよね。キッコーマンが、パスタ売り始めたら、微妙ですよね。ちょっと似てる感じの味噌でもそうですよね。 らばたはファンタジーです。ひょっとしたら、古参の方々にはもう飽きちゃってる方がいるかもしれません。でも、醤油屋が醤油売らないとアレなので、このEroticFantasyの旗印は上げつづけて行こうと思います。

らばた作品。いつも考えますが、らばた作品の魅力は、なんだろう? これも、しばらく休養で、外側かららばたを見れたので、よく解りました。以前も書いたかもしれませんが、うちの作品は「読み手を、らばたの世界へお招きすること」が目的です。それは小説でも、ゲームでも、いろいろな媒体で可能です。絵を「良く」ストーリーを「良く」の、「良く」の部分は、より、世界を感じられるかどうか、という点であることに気がつきました。

ピクシブ。最近上げてないです。あそこもプリキュアに占領されてしまったのですが、プリキュアにはツイッターというツールを見つけたので、また、らばた的な一枚絵も上げていければと考えています。もともと「らばたのイラストギャラリー」として場所でもあったのです。ご存知なかったですか?ええ、私もです(まてーい)

また、近々新作告知に参ります。今日の挿絵の子は、イソギンチャクに呑まれます。
【早速】らばた作品は偶数月に【変更】
140819.jpg

実は、小さい頃からトマトが好きでして。最近またトマトフィーバー来まして。プチトマトの130円ぐらいの小パック2つが、3日で(その気になりゃ1日で楽勝ですが)消費します。ひと月、約¥2300トマトに。これは家計の約
6~10%を締めます。ちょっとした贅沢ですが、ゲットする幸せは格別です。

さて、近況です。言えるようになりましたよ。夏はやっぱり丸呑み作を一本出しておきたい。次作は丸呑み画集です。で、パンパシも始まりますので(え)、今回呑まれる嬢達はオール競泳水着です。半呑みと全呑みの2パターンを、何種か。PDFかHTMLで出そうと思っています。簡単なお話もつくと思います。8月末、いけると思います。やればできんじゃん(まだ出来てないけど)。

で。先週、偉そうに言い切った例のらばた宣言ですが、奇数月末出しだと、12月末に製本として出るマンガのDL版が、11月末に出ることになります。どの道、製本締め切りが11月末なので、作品としては出せるんですが、なんか盛り上がりに欠ける気が。夏コミはこのタイムロスはまだ半月ちょっとなので良いですが。

そこで。偶数月にしようかと。ちゃんと考えてから言えよと。まったく。いや、ちゃんと考えたら、多分、言ってない。守りに入ると。とすれば、今月末に出る反撃ののろしも、偶数月となって、リズム的には合います……はい。

なので、偶数月に。

らばた作品は偶数月に。

しばらくこれで運転してみます。多分、大丈夫だと。
 
その他、最近のよしなしです。ブルーレイプレイヤーが欲しいんです。プリキュア見るために。3DSも、プリキュアのゲームしたくて買いました。アイフォンも、プリキュアの携帯カバー付けたくて変更しました(結局付けずに飾ってますが)。本も、グッズも。いくら使ったことやら。こうやって考えると、やはり、経済効果ってすごいなと。こんばんわ、ヲタです。

コミケ、お祭りです。青森のねぶた、ワールドカップ、オリンピック。大勢の人が、いっぺんに、同じ方向を向ける。同じ感情を共有している確信が、すごく楽しくて、安心?する。自分がみんなと一体になってる感は、高揚するし、終って欲しくないって思う。でも、同列に考えるものじゃないけど、この最たるのが戦争なのかもと、少し考えて、怖いと思った。同列じゃないといいつつ、根本的に同列な気もして、やはり怖い。

最初は嫌いだったツイッター。なんで嫌いか。我田引水感がすごかったから。自分で自分をひけらかして、ウソでもうわべでも、フォロワーという点数を稼いで、人気あるように魅せて、自分キモティイ。でも、ほとんどのメディアも同じだった。当事者が、人気をウソでもなんでも作り出して、支持されてるように見せる。雑誌も、テレビも、新聞も。テレビのインタビューなんか、編集という名のSF映画だ。結論ありき。原因は主ではなく、従。

DLなど作品制作。僕は手塚おさむや、鳥山明にはなれない。でも、ちょっと面白い話を作れる、うちを好いてくれるあなたにフィットする人間ではありたい。受け止めてくれる人が、必ずいる。これで吹っ切れた。

来週は多分、新作情報シャウツします。ヤゥ!(なにそれ
【公約】今日から12ヶ月のお約束【宣誓】
140812s.jpg

毎年、5月の終わりごろに「今年は冷夏です」って言う学者さんいるじゃないですか。今年も言ってましたよね。これで今年は冷夏なんですか? エルニーニョなんですか? 結局、ほんとうはみんな、「れいか」という言葉の響きが美しいからって、言いたいだけなんでしょ。呼び捨てにしてるみたいで気分がいいってこと!?え!なんなの!は!?なにそれ!あんたいったい、れいかちゃんのなんなのさーーーー!?

取り乱しました<(_ _)> 日差しさえなければ何とかしのぎやすい関東平野です。皆様いかがお過ごしですか。今週末はコミケですが、何の準備もしないでも良い八月を過ごしております。とか言って、行く事は行くんですけどね。でも、らばた工房としてのサークル参加ではないので、リポーツはありませんのです。

で、その6月のコミケ落選から、なんかいきなり現実に戻ったようなこの昨今なんですが。去年とかその前とか昔のブログを見直すと、作品を創ってる途中で、「タマシイがこもらないから」とか「アツさが足りないから」とかいろいろ言っちゃってるったら言っちゃってるんですけど、アホか、って感じですよね(ぉ

確かに、重要ですよ。タマしい込めるのは。でも、作品出せないって、どうなのよ。じゃあさ、そのタマシイこもりまくった作品はどれだけすごいの? 一年に一本スゴイの出したとして、それがちゃんと楽しんでもらえるのかと。支持してもらえる自信あるのかと。

よく「お金もらったらプロ」って言いますよね。「それで生活してる人をプロ」とかも。でも、本当のプロって、ちゃんと出し続けられる人ですよね。どんな状態だろうと、それなりのクオリティのものを、きっちりとした間隔で出す。楽しみにしてくださる人に、お届けできる。これが出来なきゃ、アマですよ。アマっていうか、トーシロっていうか、ただのアソビですよ。

ましてや、「セイシンのバクハツガ~」とか言ってる時点で、僕が一番嫌いな、いわゆる「あ~ちすと」と同じです。もっと嫌いな人は、頑張りますとか、えらそうなこと語ってるくせに全然作品出せない人です。あぐぁ。

ということで、上記の画像となります。これは、らばた8月宣言として後世に名を残すことになります。って、いえ、例によっての背水の陣です。そして今月末、フルスケールじゃないにしても、絶対出す!おしゃ!
お暑うございます。
140805hps.jpg

今日は日中、ほんの少し買い物に行っただけで、顔が日焼けしてしまいました。ちょっとひりひりしてます。みなさんは大丈夫ですか。と、いいつつ、自分は、ようやく慣れたみたいです。 これ、不思議なもので。昨日まで28度でもびびってたのに、突然32度くらいならエアコン無くて平気な体になります。でも、この体になる前に、一週間ぐらい体調おかしくなります。PC作業やるときはエアコン入れますが、本読むくらいなら、平気になりましたとも。だから?

さて。今は、ちょっと健全のほうのマンガを描きながら、DLのほうも同時進行してますよ。やるやる詐欺じゃない予定です。コミケのほうに出そうと思っていた漫画は、ネーム終って数ページ下書きも終ってます。でも、きっちり抽選オトして頂いたおかげで、原稿もヤルキも思いっきりストップ。なんか、コミケ中心に作品作るのがバカらしくなりまして。10回中4回落ちてますからねアタシ。

とにかく。落とされる基準も解んない以上、ぐだぐだグチってすがりついてても仕方ないので、製作の中心は自分軸にするしかありません。で、それで、絵の地力を付けようと連日プリなイラストを描いますと、最近の日誌に繋がるわけです。

今日は突然、ちょっとえろな感じのイラストが上がってますが、また、例によって液タブの場所を動かしたり、あーでもないこーでもないして、ようやく描きやすいところを見つけたみたいでして。そのためしがき見たいな感じで描きました。絵を描くのに重要なのは、描いててストレスがないこと、嫌じゃないことなんだなぁって改めて思いました。今までは無理な姿勢で描いてたので、余計にそう思います。

しかし、今年はいろいろ修行の年になってしまっています。中でも、自分勝手修行を頑張ってます。人のコトはあと。自分がどうありたいかを、主張する。僕はとにかくこういう人間が嫌いだったので、自分がそうなろうと頑張るとは思っても見ませんでした。

なんでそうするか。自分がどうありたいかを主張するとは、自分が何者であるかを常に考えることだからです。ワガママ人と紙一重ですが、僕は自分の人生で、あんまりそれを考えてこなくって。肩書きが死ぬほど嫌いなくせに、自分を知って無いのはよろしくありません。絵を描き続けるということの中に、その答えを見つけようとしています。

やべーかっこいいー。いや、そんなにでもないな。
8月の目標メモ
140801as.jpg

ブログではひさびさのプリキュアです。作品もつくらないで何やってんだのご報告でございますといいつつ、すみません自分用のメモです。ツイッターで書いたのですが、ツイッターだと来月見つけられなさそうなので、ブログに書き留めておくことにしました。

以前も書きましたが、僕は5月の半ばから「プリキュアを一時間でみんなで描き合おう(わんどろ)」というツイッター上の集まりに参加させて頂いています。上のキュアハニーは、昨夜描いたものです。これ、せっかくなので、自分の中で「今月はこうしよう」、と目標を立ててやってます。ようは、お絵かき練習なんですが。その工程記録と目標メモです。

まとめて言えば

・5月半ば~5月末:とりあえず描いて参加してみて自分の程度を知る
    → 結果:微妙だった そうとは思ってたけどさ

・6月:目標:ドコがダメかを知る 
    → 結果:完成イメージがほとんど無いことに気づいた

・7月:目標:イメージ優先で描く 
    → 結果:できるようになったけど、イメージそのものが弱い

・8月:目標:可愛いイメージを知る(公式に寄せる)


(以降たぶん)

・9月:「何をしてるか」をかく ・10月:「感情をいれた芝居」をさせる

という流れでヘブンに立ち入ろうと思います。
ツイッターに書いたのはこうです↓

--------------------------------------

12:57pm ・ 1 Aug 2014 たかいし ふう @Fue_lav

ワンドロ参加させてもらって2ヶ月ちょっと。だんだん「描きたい」が見えてきました。速描は、理論飛ばして自分にアプローチする、とてもよい手段だと思うのです。月初めですので、またマイ目標を、書き留めておかせてクダサイ。

5月:とにかく描く→自分が思ったより微妙と知る 6月:弱点の洗い出し→最大の弱点はイメージの無さ 7月:イメージ優先の描画→完成図は見えるけど、肝心のゴールイメージが弱い、可愛くない。

そして今月、8月:可愛いを知る=公式に寄せたい。これがメイン。自分の可愛いは、まだわかんない。でも、公式の可愛いは、解る。だから、寄せて、知ってみたい。カオを寄せていきたい。今月は「自分流」は、とりあえず殺す。ぐぎゃぁ

そして。多分9月にも持ち越すと思うけど、「何をしてるか」を描きたい。ありがち意味不ポーズじゃなく。「イメージ」+(「立体」+「かわいい」+「所作」)。これに10月は「芝居(演技)」をプラス。それでようやくスタートラインに立てる予定。塗りとかはその後 いじょ

--------------------------------------以上です。

これ、じつは前作のマンガ終了時から悩んでた「作画について」を、一気に解消してくれそうで。ぶっちゃけ、1~5月までは、この工程を独りでやってて、全然前に進めなかったんです。オリジナルで比べるものが無いから、いろんな人の絵のいいトコを学ぼうとするんですけど、その度に絵柄が変わっちゃうし、目標がぼやけていっちゃって。

いつも、作品を創るとき、最初のほうはすごく「ああしてやろうこうしてやろう」って思ってるのに、終盤は仕上げるので精一杯になっちゃうんです。これ、結局、「地力」みたいなものが弱いからだと。だから、どうしても、今年ほぼ修行に費やしちゃってますけど、それでも、地力をつけたくて。そんな感じなんです。

あ、そだ、数少ない「高石の絵が好み」とおっしゃってくださるかた、上で「自分流の絵は殺す」なんて書いてますけど、多分、死なないです。それに一月程度の模写で殺されるような個性なら、最初から無かったようなものですがな(無かったら笑ってください

またご報告させて下さいまし<(_ _)>