「ラーバタス」および「らばた工房」作品の製作情報、製作者 高石ふう の自分語り(痛め)、防備録も兼ねております。
今度はネットがあああーー
180228s.jpg

先ほど、ようやくネットに復帰しました。数日ネット隔離。謎の不具合と思って接続ひっくりかえしてあーだこーだしてたら、結局、お金払ってなかっただけだった……うがが。先週はPCがなくて、その前はコミケ入金忘れて。怒涛の2月をすごしておりますジェミニの高石ですが皆様いかがお過ごしですか?「ふたご座は2月がハッピー!」とか書いてあったらその占いは信じてはいけません。

最近このブログでもよく言っておりますが、今ちょっとまた油彩をやってるんです。ちまちま触ってみたりしたものの、がっつりやるのは10年ぶりぐらいで。DL製作もあるし、マンガでコミケ出たかったからお休みしてましたのデス。

で、あの頃できなかったこと、描けなかったものが、いまちょっと、踏み込めるんです。昔あきらめたほんの少し先に、ブレイクスルーポイントはありました。そういったものが何個かあって。なんか、人生。

油彩はとにかく、時間がかかります(速い人は速いですよ)。自分なりに頑張って描いたつもりのCGでも、3日もあれば1枚上がりますが、油彩は月単位です。おそい要因は、修正、加筆、の往復です。でも、そのなんども戻る作業に、自分がまったく解ってなかった事が多く隠されていて。自分は絵を描くとき、こんなにも「ごまかして」いたんだってよく解ります。簡略かされた記号が、人間のホントのパーツなんだと思ってた(まじか

この過程のなかで、大きく変わったことがあります。それは、描きたいものは自分の目にうつるものや、想像するもので。なんかの技法書にある方法論ではないのだという、結構単純な事なんですけど。自分はこのあたり、どこかで「正しいものにすがりたい」という自信のなさがあった気がします。

特に、デジ絵を描き始めた頃(2004年頃)は、「よく見るような絵を描けるようになりたい!」って必死で、正しい絵柄みたいなものをすごく探していたような気がします(それでアレか、って言わない)。でも、それは、自分が中に入ってない、というか、誰かにイイヨって言われたからやってますみたいなのが、きっとどこかにあったような。

らばたは、異種姦という独自性?は貫けています(まぁ、ここはただ好きなので、貫く云々ではナイのですが)が、結局、そのコミケに出たくて始めたマンガだって「マンガっぽくしなきゃ」っていうのがすごく強かった、いや、強い気がします。でも次の本は、自分が描きたいもの、表現したいものを、しっかりとした実感をもって作っていけそうな気がします。また未来系。

なんというか、デジでやるの、便利なんですけど、思考が「滑る」というか、絵を描きながら、触れたい核心みたいなものの上にプラスチック層が覆いかぶされていて、そこに触れられないジレンマをずっと感じてたんです。その核心を掴んでからデジをやるのはまた違うのでしょうけど、やはりデジスタートの自分はこのあたりがずっとブラックボックスで。もっと、手にとれるというか、重さのある製作をしたいと常に飢えてた気がします……。

また精神論かい。ふふふ。まあ、次の本を見てくださいな。やることはあんまり変わりませんが多分、高石がそのまま出てます。えっと、新作はコミティア合わせですので、4月末だと思います。それまでちょっとプリキュア描かせて(゚∀゚)ノ


PC復活!
180222.jpg

冷たい雨の関東平野です。皆様ご機嫌いかがですか?コミケ申し込み忘れと言う大失態を犯してしまった高石です。まだおちこんでいます。おちんこでてますしもねたかよ。はぁーorz

えと、先週修理に出したPCが昨日戻ってきまして。とっても速くなりました!買い替えかどうか悩んだのですけどねー。今、我がオフィス(8畳)でいちばん稼働率が高いのかIpadなんですよ。結局、「絵を描くだけ」なら、IPADで事足りてしまうのです。となると、高性能な新PCを手に入れる必要あるのか?と。

でも、DL作品をつくるとなるとまた、あの小さな画面では難しく、事務処理的な仕事は、やはりPCのほうが圧倒的に速いです。となると、処理能力の高いPCなら必要で、中途半端なPCだったらIpadで充分となる訳で。んで、もっともの不安定要素が「今後、液タブはどうなっていくのか?」です。

ほら、これまでメーカーさんは「外に持ち出せる」ことが結構重要で、そういう開発が多かったじゃないですか。でも、あれ、思ったより据え置き需要あるぞ、ってなったみたいで。となると、据え置きのデカい液タブが出てくるでしょ。で、液タブの最大ネックはキーボードの置き場所ですから、これをどうにか上手く解消したモノが出てくる可能性があって。

さらには、ワコムと、へたしたらグーグルとかが手を組んで、アンドロイドPC的なモノを最強液タブに積んでくる可能性もあって、世は第何次かの液タブ戦国時代へ……!!この戦乱の前に動くのは、得策ではないと判断しました。で。結局。SSDを大きくしたり、クーラーを強くしたりして、お掃除中心に。まだまだ一緒にれいかと(=自分のPCの名前=きもい)戦います!

で。PCが無いと、案外、アナログちゃんとやるもので。いま、手が、服が、お部屋用ズボンが。絵の具だらけになっております。ふふふふ。ちゃんと生活しようという気持ちが、薄らいでいくのがわかります。ふふふふふふ。(いけない。

【悲報】夏コミ参加できず【やらかす】
C94サークルカットss 

ギリギリまでネタをまよってましたの。サクカには、売り物をはっきり描きたいじゃない。「なんか出す」は嫌なの。でね。夏コミの申し込みは明日までなんで、さーやりましょうと。で。決済は2/8まででした……。らばた工房、C94夏コミ、参加できません orz

こんな初歩的なミズ……いままで何回応募してんだよ……うがああ……

あ、本は出します。通販のみ……いや、コミティアだ!!コミティア行っちゃる!!!ぐぞおおおおおおお!!どうも!!!バカです!!!うわあああああああああああーーーーーーーー
リアリズムとアニメズムの谷
180213_bg.jpg 


あれ!?先週の記事がない……!!!?(゚ロ゚;) あれれ、書いたのに……

実はいま、毎日、絵を描いてるんです。方向性は、リアリズムまではいかないにしろ、記号ではなく明暗を使った絵画的な表現の絵です。ちゃんと、人間を描けるようになって、それをイラスト系の絵に落とし込めないかなーと。どっちもまともに描けないヤツがやるこっちゃないんですけど、やっぱり自分がたどり着きたいところは、そこなんだと。

メインで使ってるのはIpadです。PCはもう液タブ外しちゃいました……(大丈夫かな)。かわりに、板タブです。液タブ買う前にほんの数ヶ月だけ使ったIntious5のデカい板です。長年の液から戻るとまああああああ描き難い。。。なんか、絵を描く、とはちょっと違ったコツがいる感じです。線画なんかこれめっちゃ時間かかるでえほんま(謎関西

でも、前回の「骸骨兵士」はペン入れがアナログです。エロマンガなので、コマが大きいページが多くてなんとかいけましたけど、うーん、小さいコマのほうはヤバいかも。プリキュア原稿で実験を、と思っています。

あ、次の作品なんですが、その、油彩的なヌリを生かしたイラスト集をと思っています……が。アナログ油彩では簡単にできることが、デジだとかなり面倒だったり。そうなのです。デジにはデジの便利な塗りがあるのですよ。知ってた。

もともとこの「デジで油彩塗り」は、アナログ油彩画の練習も兼ねてたりしますが、デジにそれが向いてないとなると、まったく別に割り切ってしまったほうがよいかもしれないとか考えています。となると、そのマンガの線画をさきにやったほうがよいかしら。。。うーむむむ

そんなこんなな毎日です。オリンピックのおかげで、コミケ用のサークルカットすら手をつけておりません。確定申告もだあああーーー((((;゚Д゚))))  ARMSやりt