「ラーバタス」および「らばた工房」作品の製作情報、製作者 高石ふう の自分語り(痛め)、防備録も兼ねております。
冬コミ当たりました!!!
161101s.jpg

レーダーだ!(ドン)レーダーだ山田!!(ドン) 当たりましたよ冬コミ!C91!とってもよいお席を頂けました!!そうなのです!戦いの火ぶた(否チャーシュー)は既に始まっています!!!山田!レーダーだ!(ドン)

作品はマンガになると思いますが、前作ではストーリー重視してみましたので、今作はまた、使用感重視してみたいなって思ってます。で、その案の候補が二つあって、いよいよ最後の決定をしなくてはいけません。

ひとつはアルバイトの司書さんのお話です。モンスターの知識をえるごとにどんどんエロくなっていってしまう司書さん。良いでしょ。すでに良さそうでしょ。

もうひとつは、神に仕える巫女さんのお話。こちらは、体を改造?されてしまいます。マニアックでしょ。とってもマニアックでしょ。

で、今回、列のいちばん端っこのカド席という、お席もよいところを頂けて。多分、司書さんの方が伝わりやすいと思うんですよね。だってお話、だいたい想像つくでしょ。それに、いつもウチでやってる感じの流れだし。

しかし巫女さんのお話は、ちょうど前回の聖剣のお話の最後、魔法使いが四肢を失ってしまうというシーンがあったのですが、それに近い感じです。血とかでるやつじゃありません。でも、ちょっと、マニアックすぎるかな、って感じです。

さあ、どっちだ……!?手堅く前者か!?攻めてみる後者か?うーん……迷ったときは前へ進め!!レーダーだ!!レーダーだ山田(なんか気に入ってる

どっちにしても、とにかく女性がよがりまくります。モンスターにヤられて、気持ちよくてオカしくなる女性を描きますので、いっぱい「使って」もらえるように頑張ります!レーダーだ!r