「ラーバタス」および「らばた工房」作品の製作情報、製作者 高石ふう の自分語り(痛め)、防備録も兼ねております。
こっちに置いては戻して、戻しては置いて
171013s.jpg

涼しくなってきましたねー。この時期は毎年必ず風邪を引くので、今年は気合を入れております。朝ごはんをちゃんと食べるようにしてます!えへん!(なんだよそれ)

先週から、というか、原稿と原稿の間には必ず、アナログチャレンジが入って。で、アナログ描写の「姿勢」に比べて、PCのカラダを固定される感の辛いことったら無いわけです。液タブ重くてでかいのです。うーん。まだまだ色々試行錯誤中です。

実は、この後言いますが、美歩ちゃんを久しぶりに描いてました。一応、ウチの看板娘です。ラーバタスのメインのお話は、行って帰ってくる、いわゆる異世界キタンなので、ある程度世界の終わりや始まりについて語っています。自分はドラゴンランスやロードオブザリングなどで育ってしまっているので、ファンタジーには世界の危機がやってきてしまうのです。

でも、世界の危機中にのんびり、モンスと女の子がヤってるとこなんか描けない訳で。なので、ラーバタスの物語を、始まりを1、終わりを10とすると、2~3ぐらいのところが、らばたの作品群のお話になります。まだ、危機が本格化する前の、平和が崩れ始めてる……?みたいな。ちょうど今の世界情勢と似てるかもしれません。

で、美歩ちゃんですが。実は、プリキュアのキャラデザインをした方に、お金を払って絵を描いてもらうという(コミッションというそうです)のの募集を見つけ、ソッコーお願いしました。版権の関係なのか、プリキュアはダメみたいですけど、なんと「応募者の方のオリジナルキャラ」ならOKだそうで。今日、美歩ちゃんの設定資料をその先生にお送りしました。月末にあるおまつりで配布してくださるそうなので、もし手に入ったらここでもUPしますね!

あ、近況かかなかったですが、特に進展はないということです。コミ1どうすんの!!?今週も部屋の模様替えばっかりです。何回やってもしっくりこないの。。。