「ラーバタス」および「らばた工房」作品の製作情報、製作者 高石ふう の自分語り(痛め)、防備録も兼ねております。
うおー。絵まで手が。回らなく。
先ほどプリキュア原稿上げまして。この後何枚かの色紙をかくことになるのですが、なかなか手がまわらず。ここも、絵を描かないと更新しない、にしてしまうと、本当に更新止まってしまうので、とりあえず文章だけでも更新します。

・次のコミティア、コミケと違って多分、製本してもほとんど売れないんですよね。なので。ページ数と冊数を絞ろうと考えています。でも、ズボン脱いで待ってる人に届けようと思います。

・DLさんの「Cien」というのが始まるそうです。とらのあなさんのFantiaみたいなヤツ。これ、チョと考えています。今のあり方は、いろんな部分で飽和状態です。レッドオーシャンに住むには、なにかを削らなくてはいけない。青い海へ。

・「商品」について考えていました。もし、それに深遠なる意味があっても、伝わらない、解らない→つまらないになる。つまらないものは商品にはならない。どうしたら伝わるか。何を伝えるのか。それを、どのプラットフォームで出すのか。もう一度、洗いなおす時期だ。

以上、3点です。キャップ。