「ラーバタス」および「らばた工房」作品の製作情報、製作者 高石ふう の自分語り(痛め)、防備録も兼ねております。
ティア124用新刊と、今後の販売の流れ
180501_bg.jpg 

こんな感じになりました。スライムすきねえあたし。えっと、このあとの流れなんですが、とりあえず5/5のコミティア124に、もって行きます。18Pです。この分を「ティア版」とします。コミティアめっちゃ売れないので、印刷もすごく少数です。

少数だとオフセットにすると一冊エライ値段になっちゃうので、オンデマンド印刷です。いつも使ってる栄光さんの印刷、紙と違うので、気がつく人には気がつくと思います。でも、気づかない人には全く気づかないと思います。

1:「ティア版」について
で、このティア版は、このティアだけで終了します。通販には回しません。そのレベルの部数です。もし、残れば……どしよ。

2:「通販用の製本版」について
で、「通販の製本版」は、ページ数ちょっと増やして、オフセット印刷にしなおします。通販なので、わざわざ18P(本文14Pってことですからね)程度を送料使って取り寄せていただく訳にはいかんのです。で、できましたら、とらのあなさんとメロンさんにお願いするつもりです。今年はコミケに出ないので、製本版を入手するのはこの方法がメインになると思います。残が多少なりともあれば、そして当選すれば、冬コミにもって行こうと思います。

3:DL版について
上記の「通販の製本版」が、DL版になります。なので、加筆が終わった後の販売開始となりますので、5月半ばごろかなって思っております。とらさんメロンさんと同じ頃に、出る予定です。いちおう、そんな流れです。当面は今週の土曜のコミティア行ってきます。

あとは、うーん、考えてるのは、去年新装したばかりのHPなんですけど、ナビゲーションバーとか、ちょっと使いにくいんですよね。パンくずリストとか。マウスに引っかかってバーって出てきちゃうし。それに加えて、今ほとんどの情報はツイッターとか、ピクシブとかが入り口になってるでしょ。HPはその情報の真偽をを補強するような存在で。ランディングサイトって言うんでしたっけ。だとしたら、もっと単純な作りでいいのかなーとか。ね。